『業物語』の刊行記念ゲームサイト発見!気になる暗号の答えは?

インターネット上に突如謎のサイトがオープンしました

まあ、『業物語』で検索して現れたソレですが

「業物語 刊行記念 特別サイト」なるもの

「”特別”サイトってなんぞ?(´・ω・`)」

無駄に好奇心旺盛な自分は何だかそそられてしまい訪問したわけですが…

『業物語』刊行記念特別サイトの正体は「8bitゲーム」

業物語

「むっ?」

これは一風変わったサイト…ってゲーム!?

まあ、ゲーム風な入口のサイトなぞ見慣れたもので今更この程度では驚きません

あえて横向きにしてみる

業物語

愚か者ですか? 縦画面専用サイトですよ!」

これは扇さんですかな?

愚か者呼ばわりされてしまいました

縦画面専用とか知りませんよ!

突然異世界に巻き込まれて理不尽にヒロインに叱られる主人公の気持ちが少し分かりました

「GAME START」 を押すと

業物語

これサイトだよね?

小説で「はじめる」ってのもピンときませんが、はじめます

業物語

本当にゲーム始まっちゃいました

ちなみに音声付きなんで妙に臨場感があります

曲調はファミコンゲー風のちょっと哀愁漂う感じ業物語

【かれんオウガ】だけあって火憐ちゃん登場しました

”師匠”が言うには、修行の為に1週間山籠もりしてこいとか、中学生に対して何やらとてつもない無茶ぶりをしていたようです

業物語

今度は操作ボタンまで出てきます

方向キーで左右移動、ボタンを押せばジャンプです

ちなみに巷の横スクロールゲーではまず無理な、ジャンプしてからの左右移動というものも可能でかなり操作性バツグンな点に驚きました

ロックマンより快適です

業物語

途中で忍に会ったり

業物語

飛んで飛んで

業物語

本を見つけたり

業物語

クマに遭遇したりと波乱万丈ですが

何とかゴールまでたどり着きました

何で一方的に開始されたゲームをこんな熱心にやってるのか分かりませんが、

意外とハマります

特にファミコン・スーファミゲームをやり込んでいた方々なら何か懐かしい感じを受けるんじゃないかと

業物語

エピローグまで一通り終えると、マップが解放されマップ画面へ行くことができました

結局サイトというかただのブラウザゲー…

マップ画面ではランダムに各キャラクターからクイズが出題されたりヒントが与えられるので、

メモ帳アイコンをタップして暗号入力画面で答えを入力すると壁紙がゲットできました

ドット絵の微妙なやつばかりですが

暗号自体は熱心なファンじゃなきゃ分からないものが多いですが、ヒント集めれば割と簡単に答えられます

ちなみにアプリ「暦物語」内でのCMからも暗号が出題されていますが、そっちの方のヒントもあるのか謎でした

『業物語』 暗号の答え

こういう暇つぶし的なゲーム結構好きで、結局壁紙取り尽くしてしまいましたw

今回はせっかくブログ訪れた人のために、

アプリ『暦物語』より出題された暗号の答えのヒントだけお教えします

暗号については『暦物語』落としてCM見て下さい

ヒントは

「〇ギ子」

「貝〇ストライド」

ファンならこれで壁紙2枚ゲットです

ちなみに『業物語』は物語シリーズ最新刊で、2016年1月14日に発売されました

オフ・シーズン第1弾の『愚物語』は特定の時期を描いた作品ではありませんでしたが、

本作もこれと同様いくつかの時期を跨いだ4つのエピソードが収録されています

その中の1つに【かれんオウガ】が含まれており、

今回のゲームはおそらくそれにちなんで制作されたものでしょう

小説の一部も読めますし遊び心があって楽しいですねw

皆さんもぜひ1度プレイしてみて下さい

最後まで読んでいただきありがとうございました

アニメ『暦物語』第1話「こよみストーン」感想とあらすじ(※後半ネタバレあり)
『暦物語』第1話【こよみストーン】感想 いやあ、始まりました! つ い に 始まりましたよ(`・ω・´) ...
【物語シリーズ】アニメ『化物語』1話ネタバレ的感想 ひたぎクラブ
いつの間にか2016年1月から放送中のアニメ『化物語』オリジナルマスターバージョンが録り溜まってきたので、改めて観なおしつつ感想をつ...

スポンサーリンク

コメントは交流・情報交換等の場としてご利用していただければ嬉しいです。コメントは承認制ですので反映されるまでしばらくお待ち下さい。

※なお、誹謗中傷などの読んだ人が不快になりそうな内容のコメントは、編集もしくは削除する場合がある点についてはご了承くださいm(__)m

まったりと居心地の良い空間になれば幸いです!

フォロー・購読

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。