ダンまち外伝「ソード・オラトリア」TVアニメ化!詳細のWiki的解説

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』外伝「ソード・オラトリア」がTVアニメ化する事が決定いたしました!

ここでは『ダンまち』と「ソード・オラトリア」について、お互いの関係、どういった作品か、などを詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

『ダンまち』外伝「ソード・オラトリア」がTVアニメ化!!作品の詳細をWiki的に解説

ソード・オラトリア出典:GA文庫公式

2015年に放映された春アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』。

「小説家になろう」出身のいわゆる”なろう系”作品として放映前から話題になっていましたが、そのジワジワ来る内容の熱さから当時は「ダンまち旋風」を巻き起こす人気作品となりました。

ヘスティア様の「紐」もネタの1つでしたね。

もうすぐ放送から1年近くの時が経とうとしていますが、原作小説人気は非常に高く、まだまだ作品としての衰えは見せていません。

そんな中、3月6日に発表されたのはダンまちファンにとってもアニメファンにとっても非常に嬉しいニュース。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の外伝にあたる小説「ソード・オラトリア」がTVアニメ化決定という事でした。

アニメ2期を期待していた方にとっても良い意味で予想外だったのではないでしょうか。

まだ公式から詳しい情報は発表されていませんが、今回はこの「ソード・オラトリア」という作品について触れていきたいと思います。

『ダンまち』と「ソード・オラトリア」の関係

ソード・オラトリア出典:GA文庫公式

ソード・オラトリア」とは、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』本編に対する外伝小説です。

本編主人公ベル・クラネルが憧れる女性アイズ・ヴァレンシュタインを主人公としたもう一つの物語。

スピンオフなどと違い、きちんと本編にリンクした内容となっています。

『とある魔術の禁書目録』に対する『とある科学の超電磁砲』のような関係ですね。

さすがに1クールでしょうが、これがTVアニメで観られるのだから心躍ります。

『ダンまち』本編小説4巻発売から5巻発売までの間、2014年1月15日に第1巻が刊行されました。

ちなみに2016年3月現在、『ダンまち』本編は9巻、「ソード・オラトリア」は5巻まで発売されています。

ソード・オラトリア」ってどんなストーリー?

さてこの「ソード・オラトリア」、外伝と侮るなかれ、かなり濃い内容のストーリーとなっています。

【ロキ・ファミリア】に所属する16歳の少女【剣姫】アイズ・ヴァレンシュタイン

アイズ・ヴァレンシュタイン出典:GA文庫公式

アニメにおいてヒロインというよりは”憧れの女性”的な立ち位置だった彼女が、「ソード・オラトリア」では主役を務めます。

基本的には本編と時系列を同じくしたアイズ視点の物語で、ベル視点では分からなかったアイズの心情が描かれていたり、一級冒険者ならではのロキ・ファミリア内での活動といったものが主な内容。

本編では謎の多い人物であったアイズという女性が何を考えていたのか、こちらでは丁寧に語られています。

話が進んでいくと、世界の闇に触れるような重い展開もあり、これはアニメとしては本編以上に見ごたえのある内容になるのではないかと思います。

雰囲気的にも、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』以上にRPG的・ファンタジー的な世界観が強く表れていてその辺でも差別化の出来ている作品ですね。

スポンサーリンク

ソード・オラトリア」アニメ放送はいつ?OVAではないの?

TVアニメ化の発表があったのは2016年3月6日に開催された「ガンガンGA FES.」にて。

GA文庫の特設ページを見れば分かる通り、「OVA化」でなく「TVアニメ化決定」という風に記述されているので、おそらく1クール12話といったTVアニメの形態を取った作品として制作されるものと思われます。

残念ながら詳しい情報に関しては全くといいほど出ていないので、今後の続報に期待したいところです。

ダンまちのアニメ公式サイトが2月から更新されていないのが少しガッカリですね。

一般的な傾向から予想すれば、アニメが実際に放送されるのは早くて2016年10月頃~2017年4月あたりではないでしょうか。

ソード・オラトリア」アニメ化情報まとめ

なんにせよ、『ダンまち』新作が再び画面内で観られるというのは嬉しい限りですよね。

僕は去年アニメを観て、ベルがミノタウロスと一騎打ちをするシーンに凄く興奮してしまい木が着けば原作を買っていましたw

残念ながら「ソード・オラトリア」の方はまだよく読んでいないので、近いうちに読破したいと思っています。

今はまだ詳細が発表されていませんが、近いうちにまた何か情報が発信されると思うので、放送時期などが分かればまた改めてブログにてお伝えしたいと思っています。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントは交流・情報交換等の場としてご利用していただければ嬉しいです。コメントは承認制ですので反映されるまでしばらくお待ち下さい。

※なお、誹謗中傷などの読んだ人が不快になりそうな内容のコメントは、編集もしくは削除する場合がある点についてはご了承くださいm(__)m

まったりと居心地の良い空間になれば幸いです!

フォロー・購読

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。