アニメ感想『三者三葉』2話ネタバレ風 新キャラ続々

アニメ『三者三葉』2話「カラダにいいのはおいしくないものだよ」感想です。

タイトル的な内容は主に後半に現れており、前半では新登場キャラの西山芹奈と葉山照の確執からちょっといい話に持っていかれました。

スポンサーリンク

アニメ感想『三者三葉』2話ネタバレ風

今回も『三者三葉』面白かった。

三者三葉2話

新キャラ続々登場でいいペースですね。

今回は葉山照をライバル視するツンデレ娘の西山芹奈、その友人の近藤亜紗子、天然でアブナイ料理を作る危険人物の葉山光の3人が登場しました。

西山さんがなかなか良いキャラだったと思います。

三者三葉2話

三者三葉2話

前半で描かれたのは葉山照の猫好き属性、過去に委員長の座を奪われてから葉山照を目の敵にしている西山芹奈、そして2人とも”猫”繋がりで少しだけ距離が縮まった様子でした。

捨て猫を拾って元の飼い主を呪いつつ新しい飼い主を探していた葉山さん。

実は猫好きな西山さんが最後の一匹をもらい受ける事になり、先代の猫の面影を見出しつつ新しい”家族”に愛情を表すという何とも癒される展開で終了しました。

三者三葉2話

三者三葉2話

西山さんもかなーり不器用な人に思えますが、根は非常にいい子なんじゃないかなと。

今後も葉山さんとのディスり合いは続くんでしょうが、猫を通じて打ち解けた部分もあったように思いました。

後半はしっかりギャグ回という珍しい構成。

ただ、葉山照&光の温かい姉妹愛が描かれていて、こちらもいい感じに心がほっこりする内容だったと思います。

三者三葉2話

真意は不明ですが、光がいつも納豆キャンディや特性ニンニクバナナ牛乳のようなステキな健康食を作るのは体力が無くけがや病気の多かった照の為を思っていたのかも知れないという事でした。

ただ、レバー&白子&ニガウリのおにぎりはカンベン。

どれをとってもレベルが高いですが、白子はハイセンス過ぎるんじゃないでしょうか。

三者三葉2話

米ってのは広く万能ですが、組み合わせにはやはり適正ってものがありますよね。

昔、塩もロクに振っていないチーズ入りおにぎりを食べてリバースしそうになったのを思い出します。

おにぎりってのもやっぱり料理なんだなと当時理解しました。

さて2話まで観て、この作品は少し古臭い部分がありながらも『日常系』としてよく出来ているなと感心。

近年の作品と比較して古臭いという意味なんですが、個人的にはこういったテイストのアニメの方が安心して観ることが出来ます。

最近のアニメにしてはサービスシーンの薄いところが目立ったりしますが、日常系の萌えってそういう部分では無いと思っているので気にはならない。

ただ、人気の出ない理由にはなってしまうかもね。

やっぱりアニメ化が遅すぎたんじゃないかな…

アニメ『三者三葉』2話まで観て思う事

原作が息の長い作品であるだけに(2003年より連載中)構成や話の広がり方が近年の『日常系』とは違う部分も多いように感じます。

まず珍しいなと思う部分は、いわゆる百合描写や露骨な萌え表現が一切無いところ。

珍しいと言うのか、慣れ過ぎたのか、もしくは毒されてしまったのか分かりませんが、やはり物足りなさのような違和感はあります。

三者三葉2話

最近の傾向で考えれば、歳納京子に対する杉浦綾乃ばりに西山さんが葉山さんに特別な感情を抱いてしまうような展開があっても不思議ではありません。

というかそのような期待をする者は一定数いるでしょう。

まあ、無いんですがw

そしてあざとい萌え表現も皆無。

このあたりは人によって許容できる範囲も違いますから具体例が難しいんですが、萌えというかエロ的表現って言った方がいいのか。

『幸腹グラフィティ』とかその辺露骨でしたね。

ちなみにあれは逆再生に価値が…いや何でもない。

その辺の視聴者向けサービスが薄い分、変にニヤニヤせずに美少女同士の会話に集中できるというか、世界に入りやすい感じが自分は好きなのかも知れない、と思いました。

まあひと昔前の日常系ってそんな感じですよね大体。

スポンサーリンク

アニメ『三者三葉』2話 感想まとめ

色々語りましたが、日常系アニメとしては良作だと思います。

初期のファンの年齢層から考えてもややオッサン向けなのかも知れませんが。

それぞれ個性的な3人ってのがテーマだと思いますが、それ以上にサブキャラが強すぎて笑えます。

ギャグ系において料理下手なキャラクターは結構好きなので光さんの活躍には今後も期待したいところ。

料理下手というか、創作センスに難がありすぎるだけか。

三者三葉2話

三者三葉2話

そういえば今回全体的に葉山照が目立っていましたね。

推してる僕としてはとても俺得ですが、原作では主人公とされる双葉の事をもっと知ってみたいなと思ったりもします。

ちなみにアニメではなぜか葉子様が主人公となっている模様。

それでは3話も楽しみにしたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

フォロー・購読