リゼロ12話の感想ネタバレ風【Re:ゼロから始める異世界生活】(アニメ)

リゼロ12話「再来の王都」の感想です。

新キャラも増え、次エピソードに向けて大きく物語が動いた印象。

スバルはイタさとゲスさが表れていただけであまりいい所無かったかな…w

スポンサーリンク

リゼロ12話「再来の王都」感想

「はい最後に、ビクトリー!」

子供たちとラジオ体操を行う平和的な場面からのスタート。

以前エミリアたんとラジオ体操していた場面を彷彿とさせた。

リゼロ12話 感想

まあ前回で一区切りという事もあり、ほのぼの展開でいくのかなあと思って観ていれば早速使者が現れトントン拍子にストーリー進行していきましたね。

もう慣れましたがスバルのウザさが今回も光っていましたw

少しはエミリアの話を聞けよと言いたくなりますが、まあ彼の空気の読めなさは今に始まった事ではないので気にしたら負けです。

あとラムは出番少ないのにやたらインパクトありました。

リゼロ12話 感想

リゼロ初期のメンバーが勢ぞろい!

今回は懐かしい面々が勢ぞろいで楽しかった。

ロム爺にラインハルト、リンガ売りのおっさん、3バカのチンピラ、そしてラストはフェルトと、もう走馬灯でも見ているかのようでしたw

チラっとでもいいからこの際エルザも出てほしかったですね。

リゼロ12話 感想

リゼロ12話 感想

リゼロ12話 感想

王選ってものがまだイマイチ掴めませんが、だいぶストーリー詰めてるのかな?もう少し間にキャラ同士の絡みとかあっても良かったと思いましたが…。

ついでにイチャラブモード全開のレムとか見たかったなあ。順調というかラストシーンまで結構ストレートにいきましたね。

さすがに5人目フェルトってのは予測できましたが、まあこれは予定調和ってとこでしょう。

リゼロ12話では新キャラ7人登場?

それにしても12話で現れた新キャラの数凄まじい。

声優さんと合わせて覚えればイケそうだけど、しばらく名前とビジュアルが一致しそうにないです。アルとかいう、兜被って顔隠してるお方だけはすぐに覚えられそうですが。

自分はなぜか藤原啓治ボイスってだけでニヤニヤしてしまうので…w

リゼロ12話 感想

加えてキャストが一挙に豪華になっていて驚きました。

ゆかりんゆかちと中々に俺得です。

一般的にフェルト人気高いように感じますが、個人的にはプリシラってキャラがいいなあと。

巨乳キャラが好きというわけではありませんが、何か個人的にピンときました。性格は悪そうだけどキャラとしては面白そうですw

世界は自分に都合の良い事しか起こらない、とかいいじゃないですか、うん。

リゼロ12話 感想

リゼロ12話 感想

一応今回追加キャラのキャストは↓

  • プリシラ・バーリエル(田村ゆかり)
  • アルデバラン(藤原啓治)
  • クルシュ・カルステン(井口裕香)
  • フェリックス・アーガイル(堀江由衣)
  • ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア(堀内賢雄)
  • アナスタシア・ホーシン(植田佳奈)
  • ユリウス・ユークリウス(江口拓也)

そしてリゼロは今回もですが結構な率でOP飛ばされますね。

原作の内容を頑張って敷き詰めているようなお話も度々耳にしますが、2クールという大枠で頻繁にOPムービー飛ばしてまで本編を突っ込んでくるのには何らかの事情があるのでしょうか?

スバルは今回キャラとしては目立っていましたが、ストーリー展開上は中々に地味でしたねw

王候補の1人に目をかけられて城に入る事が出来たのは主人公ゆえか、プリシラにとって都合の良い事象だからなのかは謎ですが…。

スポンサーリンク

リゼロ12話 感想おわりに

とりあえず12話で最も大きなサプライズはネコミミ娘がネコミミ男だったという事でした。

ただ、ダメージはありましたが、誰得って事はないと思います(意味深)。

特に初登場時の服装はかなり可愛いかとw

まあ何はともあれ、これにて1クール目終了という事でお疲れ様でした。

13話も6月放送なので、次話を含めて1クールと言った方が正しいかな?

半年かけて放送するからにはアニメとしていい終わり方をして欲しいなあと思う次第であります。

それでは次回も楽しみにしております。今回も感想を最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

スポンサーリンク

フォロー・購読