『2016年冬アニメおすすめ3作』

こんにちは、今日も寒いですね。
自分は夜勤で朝帰りな為に、常に日々の最低気温を体験していますw

こんな寒い季節に我々を癒してくれるのはやっぱり…『冬アニメ』!
自分も以前は「まずは全作品1話観てから!」という猛者の一人だったんですがここ最近はどうしても時間的に辛い…

僕の他にも未だにどの作品に行こうか悩んでいる方はいると思うので、

自分なりにおすすめアニメを3作品に厳選してみました。

アニメ好きだけれども時間の無い方は参考にして戴けると嬉しいです。

2016年冬アニメ おすすめ期待作3選

※なお今回の記事では2クール目突入作品や2期以降の続編は除外してあります。

・第1位 ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~

ハルチカ

今期最も期待する作品はこれです。

期待出来る一番の理由は制作がP.A.WORKSだった事ですね。

この会社の作品は上質で感動的な作品が多数あり、何より青春系との相性がバツグンなのです。

特に『花咲くいろは』や『TARI TARI』は何度も見返したくなるアニメであります。
今期の『ハルチカ』は一応学園ミステリーではありますが、P.A.WORKS×青春モノとくれば観ない理由がありません。

この制作会社は特にオリジナルアニメに名作が多い印象がありますが、ライトノベル原作の今回はどのような構成や演出で楽しませてくれるのか非常に期待しています。

廃部寸前の吹奏楽部、日常に潜む謎…(あれ?なんか氷菓っぽい?)と好奇心をくすぐるワードが多く実は原作自体も非常に高い評価を得ている事もあって
自分の中では今期で一番人におすすめしたい作品ですね。

局によっては今夜から放送開始ですのでぜひお見逃しなく。
視聴したらまた感想書いてみたいと思います(`・ω・´)

放送情報は↓
TOKYO MX

1月6日から毎週水曜日 25:35~26:05
テレ玉

1月10日から毎週日曜日 24:30~25:00
チバテレ

1月10日から毎週日曜日 24:30~25:00
tvk

1月10日から毎週日曜日 24:30~25:00
静岡放送

1月7日から毎週木曜日
第1話 1月7日(木)25:36~26:06 25:41~26:11
北日本放送

1月7日から毎週木曜日 26:29~26:59

岐阜放送

1月11日から毎週月曜日
第1話  1月11日(月)25:30~26:00 25:00~25:30
三重テレビ放送

1月12日から毎週火曜日 26:20~26:50
サンテレビ

1月6日から毎週水曜日 26:00~26:30
TVQ九州放送

1月12日から毎週火曜日 27:05~27:35
BS11

1月11日から毎週月曜日 27:00~27:30
テレ朝チャンネル1

1月20日から毎週水曜日 24:30~25:00

おすすめ冬アニメ『ハルチカ』感想 ある意味で恋愛モノだったw
自分の中で今期一番の期待作アニメ『ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~』 第1話『メロディアスの暗号』視聴しました。 ...

・第2位 だがしかし

だがしかし

冬アニメおすすめ第2位は少年サンデー連載中のコミックス原作アニメ『だがしかし』
駄菓子をひたすら紹介するような内容のギャグテイスト漫画で、

とにかくキャラクターにパンチが効いており楽しい作品になっています。
ヒロインがあやにゃん(竹達彩奈)ってのも決めての一つですが。

漫画家を目指す駄菓子屋の息子と唐突に現れた謎の駄菓子系美少女が織りなすラブコメが見ていて微笑ましいw
ジャンプの某料理系作品のように妙な萌え要素は無いのでそういうのが苦手な人にもおすすめです。

今期は日常系が無きに等しいので代わりにこういう作品をまったり視聴したいですな。

ちなみにWEBサンデーよりコミックス第1話~第3話が無料で読めますので気になる方はぜひ↓
http://club.shogakukan.co.jp/book/detail-book/book_group_id/289/web
放送情報は↓です。

<TBS> 1月7日(木) 深夜2時16分~
※初回は深夜2時41分~3時11分
<CBC> 1月7日(木) 深夜3時30分~
<サンテレビ> 1月8日(金) 夜11時30分~
<BS-TBS> 1月9日(土) 深夜1時30分~
<CS-TBSチャンネル1> 1月17日(日)深夜1時30分~
(再放送 1月23日(土)深夜3時30分~)

アニメ『だがしかし』第1話 感想
今期の期待作『だがしかし』第1話視聴しました(`・ω・´) ・全体の感想 いやあ、すっごい面白かったです。特にサ...

・第3位 無彩限のファントム・ワールド

無彩限
はい、言わずともがな京アニ作品でございます(`・ω・´)
ジャンルは、『ファントム』という存在と戦う高校生達の日常を描いた残念系学園ファンタジー。

京アニ作品ってだけでもう外せないですし、おすすめしないという選択肢は無いんですがじゃあなぜ3位なのかというと…

原作評価がかなり低いんですよね。

『第四回京都アニメーション大賞小説部門奨励賞』受賞作との事で期待出来ると思ったのですが、

「キャラクターに魅力が無い」

「下品な下ネタや性的描写が多い」

「ストーリー展開がつまらない」

等といった意見が多く見受けられます。
過去の受賞作には「中二病でも恋がしたい!」や「境界の彼方」など面白い作品あるんですけどね…。

ただ京アニは時として原作を大きく上回る魅力を持つ作品を作ってくれる会社です。
そういった期待も含め、やはり京アニ作品だからといった理由でおすすめさせて戴きました。

放送情報は↓

ABC朝日放送

1月6日より 毎週水曜日26:14~26:44
TOKYO MX1

1月6日より 毎週水曜日24:00~24:30
テレビ愛知

1月6日より 毎週水曜日26:05~26:35
BS11

1月7日より 毎週木曜日24:00~24:30

これも今夜から放送開始ですね。

なお

この作品に関してはネットでの再放送や配信サービスは無いようなので、見逃しに注意!
今一度、録画予約を確認する事を推奨します(´・ω・`)

『無彩限のファントム・ワールド』第1話 感想
無彩限のファントム・ワールド1話視聴しました。 『無彩限のファントム・ワールド』第1話 感想 京アニ制作という事...
スポンサーリンク

コメントは交流・情報交換等の場としてご利用していただければ嬉しいです。コメントは承認制ですので反映されるまでしばらくお待ち下さい。

※なお、誹謗中傷などの読んだ人が不快になりそうな内容のコメントは、編集もしくは削除する場合がある点についてはご了承くださいm(__)m

まったりと居心地の良い空間になれば幸いです!

フォロー・購読

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。