『物語シリーズ』アニメ順番と時系列のWiki的解説(初心者向け)

アニメ『物語シリーズ』順番のWiki的解説:時系列について

暦物語 羽川

スポンサーリンク

『物語シリーズ』のストーリーは、主人公・阿良々木暦の高校3年生の時期における1年間を描いた内容となっています。

つまり4月から3月まで順を追えばスムーズにいけると。

参考:『物語シリーズ』公式サイト年表

しかし、残念ながらアニメを放送順に観ると↓のような流れになります。

タイトル 時期
化物語 5月~6月
偽物語 7月~8月
猫物語(黒) 4月
猫物語(白) 8月21日~24日
傾物語 8月20日~21日
囮物語 10月末
鬼物語 8月21日~23日
恋物語 1月
花物語 翌年4月
憑物語 2月
終物語 8月&10月
暦物語 1年間

非常に入り組んでいますね。

原作ファン以外はセカンド・シーズンでだいぶやられますw

これを時系列順に並べ替えると、

タイトル 時期
猫物語(黒) 4月
化物語 5月~6月
偽物語 7月~8月
傾物語 8月20日~21日
鬼物語 8月21日~23日
終物語

【しのぶメイル】

8月23日~24日
猫物語(白) 8月21日~24日
終物語 10月
囮物語 10月末
恋物語 1月
憑物語 2月
花物語 翌年4月
暦物語 1年間

このようになります。

基本的にどのエピソードもその時期における出来事を淡々と描くので

あまり放送順に観る意義は薄いと思いますが、

あえて『化物語』だけは最初に観る事をオススメしています。

理由は単純に、”1番魅力的で面白いから”です。

スポンサーリンク

アニメ『物語シリーズ』順番:まとめ

こよみウインド 阿良々木暦

結論として、

アニメ『物語シリーズ』を観るにあたり、私が1番オススメする順番は以下です。

『化物語』より
1.【ひたぎクラブ】
2.【まよいマイマイ】
3.【するがモンキー】
4.【なでこスネイク】
『猫物語(黒)』より
5.【つばさファミリー】
『化物語』より
6.【つばさキャット】
『偽物語』より
7.かれんビー
8.つきひフェニックス
『傾物語』より
9.まよいキョンシー
『鬼物語』より
10.しのぶタイム
『終物語』より
11.しのぶメイル
『猫物語(白)』より
12.つばさタイガー
『終物語』より
13.おうぎフォーミュラ
14.そだちリドル
15.そだちロスト
『囮物語』より
16.なでこメドゥーサ
『恋物語』より
17.ひたぎエンド
『憑物語』より
18.よつぎドール
『花物語』より
19.するがデビル
20.『暦物語』

今からシリーズに入る方は、

おそらくこの順番で観ればアニメそのものを楽しみつつストーリーにも入りやすいと思われます。

大好きな作品だけに、「入りづらいから」という理由で敬遠されるのは悲しいのでこのような記事を制作してみました。

多くの『物語シリーズ』初心者の方に少しでも助けになれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

フォロー・購読