今期おすすめ『ナースウィッチ小麦ちゃんR』第1話感想 素晴らしき萌えアニメ

ナースウィッチ小麦ちゃんR 壁紙

「わたし吉田小麦14歳! 射手座のO型、好きな食べ物は和菓子で、嫌いな食べ物は特になし!
長所は元気と健康、短所はちょっぴりドジで飽きっぽいところかな?
得意な教科は音楽で、苦手な教科は~、こくごすうがくりかしゃかいえいご…あっ、全部だ!
そんな普通の中学2年生なんだけど、ちょっとだけアイドルもしていますっ!」

ナースウィッチ小麦ちゃんR 画像

『ナースウィッチ小麦ちゃんR』第1話感想

(´・ω・`)はい、『ナースウィッチ小麦ちゃんR』第1話「まじかるナース、誕生!」視聴しました。
しょっぱなからハイクオリティな萌え萌えライブシーンをかましてくれて何のアイドルアニメかと思ったらまさかの夢オチw

そんな小麦ちゃんマジ天使。

ある日傷つき倒れていた謎の生物・うさPを看護してあげると、小麦ちゃんはその優しさを見込まれ「伝説の女の子」になって欲しいと頼まれる。
その後色々あって承諾した小麦ちゃんは、
「おきゃんぴ娘」のネーミングがカッコ悪いと自ら「まじかるナース」と名乗り様々な怪人と戦うハメに。

小麦ちゃんは地元商店街等で活動するアイドル志望の女の子で、

ラブプロ所属の正統派アイドルである友達の西園寺ここなちゃんのツテで誘われた初めての映画撮影に期待を膨らませ赴くがそこに突如怪人が出現。

そこで呪文を唱え「まじかるナース」に変身、

ちなみにこの呪文ですが

『詠唱する事で呪文にプログラムされていたコードが解読され、小麦の全身をスキャン。
同時におファンタジー界にデータを転送、

瞬時に分析されおチェンジ光線が地球へ発射、
光線は小麦の看護の心をジョケツ細胞に変え、

おチェンジを最大に引き出せるように活性化しコスチュームと共に再構築、
おきゃんぴ娘のおチェンジが完成する。
その平均所要時間、0.02秒』

との事。

ナースウィッチ小麦ちゃんR 画像

必殺技のナースメディカルスターダスト(正式名称:ずっきゅんどっきゅんもっこりビーム)
で怪人を瞬殺します。

ちなみにこの技は

『ジョケツ細胞の浸透圧の変化により生じた水分が表面に流出して、
流星の如く高速で流れて攻撃、敵を浄化させる必殺技』

らしいです。

おファンシーカード108枚をすべて回収する前におきゃんぴ娘をやめてしまうと『G』にされてしまうらしい。

そんなこんなで前途多難な感じで第1話終了となりました。

とにかく頭をカラッポにして観れる楽しいアニメです。

今期では唯一純粋な萌えアニメなのではないでしょうか?

第2話も楽しみにしています(`・ω・´)

スポンサーリンク

コメントは交流・情報交換等の場としてご利用していただければ嬉しいです。コメントは承認制ですので反映されるまでしばらくお待ち下さい。

※なお、誹謗中傷などの読んだ人が不快になりそうな内容のコメントは、編集もしくは削除する場合がある点についてはご了承くださいm(__)m

まったりと居心地の良い空間になれば幸いです!

フォロー・購読

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。