『ギルティクラウン』を評価!ジャンルはバトル&ロボット&SF【おすすめアニメ】

激しいバトルとストーリー展開の勢いが凄い、スピード感のある大作アニメです。

メカや近未来兵器がバンバン出てきて、少しコードギアスを彷彿とさせる内容でもあります。

見応えがあり全体的にクオリティ高くておすすめのアニメですがラストは賛否両論…ちなみに僕は”否”の方ですが、まあ人それぞれですねw

今回評価するそのノイタミナアニメは

『ギルティクラウン』

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

GHQの支配下におかれたディストピアな雰囲気の日本で、気弱な少年が偶然にも”王の力”を手に入れてしまい、”葬儀社”という名のレジスタンスの戦いに巻き込まれていく物語です。

スポンサーリンク

アニメ『ギルティクラウン』のおすすめ評価

  • おすすめアニメ度

★★★★★★★☆☆☆

評価:72点

  • おすすめユーザー層

→スペクタクルなアニメが観たい人、派手なバトルが観たい人、ロボット系好き、SF好き、シリアス好き

  • 作品の成分

バトル,SF,ロボット,メカ,ディストピア,終末思想,レジスタンス,ガンアクション,ソードアクション,感動,シリアス,鬱,ブラコン,NTR,車椅子,ネコミミ,歌姫,荒木哲郎

様々な部分でクオリティの凄まじい作品ですが、観終えてから考えると「もう少し…」という点も多いので、若干低めの評価になりました。

アニメ『ギルティクラウン』のあらすじ

これは、僕が戴く「罪」――。

2029年、アポカリプスウィルスの発生によって、超国家間で組織されたGHQの武力介入を受け統治下に置かれる事となった日本。

後にこの事件は「ロスト・クリスマス」と呼ばれるようになった。

それから10年後、鬱屈した気持ちを抱え、世間に対しどこか冷めた視線を送る少年・桜満集(おうましゅう)。

天王洲第一高校に通う彼はある日校内で偶然、ウェブで話題の歌姫・楪いのり(ゆずりはいのり)と出会う。

しかし同時に突然現れたGHQの軍隊により彼女は連れ去さられ、集は残されたシリンダーを手に、ロストクリスマスの惨劇で廃墟となった六本木フォートを目指した。

そして向かった先ではレジスタンス「葬儀社」のリーダー・恙神涯(つつがみがい)と出会い、 いのりを守るため、その身一つで人型遠隔兵器、エンドレイヴの前に飛び出したシュウ。――そのとき、彼は右手に、ある能力を得るのだった。

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

おすすめアニメ「ギルティクラウン」

話数

全22話です。

2クールなのに微妙な話数。

ここまで力入れるなら、24話~26話ぐらい使って完璧にシメて欲しかったですね…。

アニメ『ギルティクラウン』のおすすめポイント&見どころ

壮大なスケールとド派手なバトルで息もつかせぬ展開が1番の見どころですね。

A級アクションって感じで、とにかく演出面はピカイチです。

演出にストーリーが食われ気味な面も…w

そしてキャラクターがかなり人間的というか、アニメでここまで描く必要あるのか?と思うぐらい結構嫌な部分を表したりしています。

身も蓋もない言い方をすれば、クズなキャラクターが凄まじく多いですねw

ただ、その反面、やはり尺の中で描き切れていないというか、キャラクターの心情変化に違和感があったり、「人間としてぎこちなくね?」なんて感じてしまう行動も所々あったりしました。

一部では「キャラぶれ」が起きたりします。

ストーリーとキャラ数などから考えると2クール×2期ぐらい必要だったんじゃないかと思えるほどに長大な内容を詰め込んだ感じですね。

なので、熱中して観れるぐらい面白いアニメなんだけれども、最後まで観ると足りない部分も目立った作品という印象があります。

あるシーンとあるシーンの継ぎ目の、説明的シーンが抜けてる部分が多いイメージですかね(^^;

ラストも凄まじく賛否両論ですw

批評が多くなりましたが、面白いしストーリーが進んでいくごとに高まる期待も大きかったゆえに、色々と言いたい事の多くなってしまうアニメなんですよね本当に。

最後まで観れば分かると思います。

ただ、本当に時間を忘れるほど面白いアニメですよ!

そして音楽は100点と言えるぐらいレベル高いです。

PV

BOX発売のPVあったので貼っておきます。

放送終了当時はPVで期待度上げ過ぎたなんて言われてましたねw

スポンサーリンク

キャスト

梶裕貴(桜満集)、中村悠一(恙神涯)、茅野愛衣(楪いのり)、花澤香菜(篠宮綾瀬)、竹達彩奈(ツグミ)、嶋村侑(校條祭)、阪口大助(魂館颯太)、水島大宙(寒川谷尋)、寿美菜子(草間花音)、遠藤綾(供奉院亜里沙)、子安武人(四分儀)、勝杏里(アルゴ)、高口公介(大雲)、内山昴輝(ダリル・ヤン)

とりあえず観た事ない方にはぜひおすすめしたいアニメです。

この作品からアニメにハマった人も多いぐらいなので、決して損はないと思いますよ。

スポンサーリンク

コメントは交流・情報交換等の場としてご利用していただければ嬉しいです。コメントは承認制ですので反映されるまでしばらくお待ち下さい。

※なお、誹謗中傷などの読んだ人が不快になりそうな内容のコメントは、編集もしくは削除する場合がある点についてはご了承くださいm(__)m

まったりと居心地の良い空間になれば幸いです!

フォロー・購読

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。