”おすすめアニメ”として『男子高校生の日常』を評価!ジャンルはギャグ&学園コメディ

観るたびに「本当にこいつらバカだなww」とつい思ってしまうアニメ。

観ればとりあえずテンション上がりますw

今回おすすめアニメとして評価するそのタイトルは

『男子高校生の日常』

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

どこまでも突き抜けてバカな内容で、抱腹絶倒のアニメです!

知名度が高い作品だと思いますが、誰にでもおすすめできるギャグアニメの傑作なので未視聴の方は是非ご覧になって下さい!

スポンサーリンク

アニメ『男子高校生の日常』のおすすめ評価

  • おすすめアニメ度

★★★★★★★★☆☆

評価:80点

  • おすすめユーザー層

→「真面目にバカな事をする」ような内容が好きな人、シュールなギャグが好きな人、学園系好き、ギャグ好き

・アニメ初心者から誰にでもおすすめできる作品です。

  • 作品の成分

ギャグ,バカ,男子校,シュール,学園系,日常,豪華すぎるキャスト,ロールプレイ,妹最強,姉最強,生徒会,文学少女,凸面鏡の中の美少女,女子高生は異常,杉田智和

アニメ『男子高校生の日常』のあらすじ

男子高校生よ、バカであれ。

「なあ、彼女ってどうやったらできんの?」

男子校である真田北高校に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケの3人は、いつもの如くタダクニの家に集まっていた。

タダクニの放った疑問からヒデノリとヨシタケはシミュレーションを始め、そこから3人は彼女を作るための実践的なロールプレイを行っていく。

何度も失敗を重ねダメダメな空気になった矢先、タダクニは大事な事に気付き、「委員長」に見立てたヨシタケの手を掴んで…

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

おすすめアニメ「男子高校生の日常」

話数

話数は全12話です。

1話の中で結構な数のエピソードがあるので、12話でもかなりボリュームを感じられます。

アニメ『男子高校生の日常』のおすすめポイント

全体的にギャグに特化しているところがポイント高いです。

ショートストーリー的なエピソードが延々と続く、いわゆるオムニバス形式で展開されるタイプの作品で、様々な場所で様々なキャラクターがバカな事をしでかしてくれるのでとにかく飽きません。

どこから観ても内容の掴めるアニメですが、いくつかのエピソードは続きモノになっていたりするので、やはり1話から順番に観るのがいいでしょう。

個人的に「文学少女シリーズ」はギャグ作品の中でもかなりの名作だと思います。

ストーリー展開というのはほぼ存在せず、ややシュールな世界観の中でひたすらギャグが繰り返されるという感じですね。

一応主要キャラは3人いるんですが、至るシーンでバラバラに現れたり、特に後半は主人公キャラ(という設定)の存在感がどんどん薄くなったりするので、群像劇に近い気もします。

そしてキャラクターが結構たくさん登場するんですが、1人1人が個性的で覚えやすい。

観たのはだいぶ前なんですが、ヤンキーのモトハルとか、帽子を深々と被った唐沢とか、テンション高過ぎる女の子のりんごちゃんとか、未だにどんなキャラだったかすぐに思い出す事が出来ますw

とにかくただただ笑えるギャグアニメを観たいという人には一番におすすめしたいアニメです。

個人的には原作もおすすめ。

ちなみに本当かどうかは分かりませんが、この作品の正式名称は『男子高校生のどうでもいい日常』であると原作1巻に書かれています。

PV

ニコニコに公式のPVあったので貼っておきます。

2016年6月現在、アニメ公式サイトに行くと第1話が無料で観られます。

スポンサーリンク

キャスト

入野自由(タダクニ)、杉田智和(ヒデノリ)、鈴村健一(ヨシタケ)、日笠陽子(文学少女)、悠木碧(りんごちゃん)、高垣彩陽(タダクニ妹)、浪川大輔(モトハル)、小野友樹(唐沢)、安元洋貴(副会長)、石田彰(会長)、岡本信彦(ミツオ)、皆川純子(奈古さん)、小林ゆう(ヤナギン)、ゆかな(羽原)、斎藤千和(生島)、小清水亜美(ヨシタケ姉)、早水リサ(モトハル姉)、高梨謙吾(ヤスノリ)、石原凡(校長)、福山潤(救世主)、梶裕貴(眼鏡)、櫻井トオル(茶髪)、三石琴乃(担任)、森久保祥太朗(たかひろ)、朴璐美(ラバーシューター)、三瓶由布子(少年ヒデノリ)、関幸司(羽原兄)、櫻井孝宏(ユウスケ)、伊藤静(先輩)、米澤円(由香奈)

とてつもなく豪華なキャストですねw

とてもおすすめのギャグアニメですので、観ていない方は是非ご覧になって下さい!

スポンサーリンク

コメントは交流・情報交換等の場としてご利用していただければ嬉しいです。コメントは承認制ですので反映されるまでしばらくお待ち下さい。

※なお、誹謗中傷などの読んだ人が不快になりそうな内容のコメントは、編集もしくは削除する場合がある点についてはご了承くださいm(__)m

まったりと居心地の良い空間になれば幸いです!

フォロー・購読

コメント

  1. Unknowns... より:

    1話のEDは笑った
    あれは卑怯でしょ・・・

    • noe より:

      アレ当時本当にEDが間に合わなかったみたいですね
      むしろ逆にあの文学少女EDのおかげで完成度高くなったようにも見えますがw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。