アニメ『だがしかし』第1話 感想

だがしかし 画像

今期の期待作『だがしかし』第1話視聴しました(`・ω・´)

・全体の感想

いやあ、すっごい面白かったです。特にサヤ師…いやサヤちゃんが最高に可愛いw

病んデレならぬヤンキーデレってやつですなアレは(`・ω・´)

ココノツの元に現れた枝垂ほたるの事を「一応美人」と評した直後、

コーヒーを溢れるまで注ぎながら

「砂糖はいくつだ?ちゃんとストップって言えよ?」

と手掴みで角砂糖を放り込むサヤ師には最高に萌えました。
今作はキャスティングも優秀で、特に鹿田ココノツ(CV:阿部敦)と親父の鹿田ヨウ(CV:藤原啓治)の組み合わせが最高ですね。
鹿田ヨウの第一声を聞いた瞬間から何だかもうニヤニヤが止まりませんでしたw

自分は原作も少し知っているんですが、アニメの方はやはり若干萌え成分が強化されている感じがあります。

まあ、くどいほどではありませんが。

ほたるのシャワーシーンの際どさも深夜アニメならではでしたが、

枝垂ほたるについてはきちんと変人度もギャグテイストたっぷりに表現されていました。

むしろヒロイン達の変顔がしっかり原作レベルで表現できていた事は評価したいです。

・登場した駄菓子

今回の第1話で登場した駄菓子は

「うまい棒」

「ポテトフライ」

「コーヒー牛乳キャンディ」

「ヤングドーナツ」の4品でした。

ガリガリ君らしき当たり付きアイスも出てきましたが残念ながら商品名は見えてませんw

それにしてもコーヒー牛乳キャンディなんて見た事ねえな(´・ω・`)
地元でも田舎のばあちゃんちの近くでも駄菓子屋通った事あるけどそんなん無かった気がする…

ココノツの提唱した「焼きうまい棒」に思わずよだれをジュルルするほたるちゃんがとてもキュートでした。

だがしかし 枝垂ほたる
そして1話目からこれまた随分パロブッ込んできましたね。

覚えてるだけでもガンダム、星闘士星矢、ドラクエ、ドラゴンボール等々w
まあこの辺りの表現もやはりアニメならではと言ったところでしょうか。

・まとめ

全体的にほたるの変人度が際立っていて良いスタートだったと思いますね。

今からもう2話目が楽しみです。

自分『だがしかし』の主人公ってココノツだと思ってたんですが、ほたるの方なんでしょうか?
EDクレジットでもほたるの名前が最初にありましたし、出番もココノツより多かった気がします。

とりあえずアニメ観て自分はサヤ師推しなのだと改めて気付かされました。

あんな子にコーヒー淹れてもらいたいなあ(´・ω・`)

それにしても『だがしかし』本当に楽しいアニメです。これは今期で一番ハマるかも知れませんね。
それでは今日はこの辺にしておきます。

うまい棒登場記念にうまい棒を色々と調べてみました

よかったら読んでください↓

アニメ『だがしかし』の感想代わりにうまい棒の考察を書いてみる
アニメ『だがしかし』に合わせて各駄菓子をひたすら考察してみるという取り組み (※この記事はネタではなく個人的な取り組みです。 うまい...
スポンサーリンク

フォロー・購読