”おすすめアニメ”として『Angel Beats!』を評価!ジャンルは学園ファンタジー

生前受けた理不尽に対して抗うため天使と徹底抗戦する中で、様々な人生の尊さを見せてくれるとても美しい作品。

今回おすすめ評価するタイトルは

『Angel Beats!』

(エンジェル・ビーツ!)

おすすめアニメAngel Beats!

死後の世界にて、生前の記憶を持たない主人公を中心に、”天使”と呼ばれる存在と戦い続ける者達の人生に触れていくストーリーで、一言でいえばとにかく泣けます。

アニメ好きの中ではかなりメジャーな作品ですが、1人でも多くの人に観てもらいたいアニメと思っています。

惜しむらくは尺の足りなさですが…(泣)

スポンサーリンク

アニメ『Angel Beats!』のおすすめ評価

  • おすすめアニメ度

★★★★★★★★★☆

評価:89点

  • おすすめユーザー層

→泣けるアニメが観たい人、バカ騒ぎやアホなノリが好きな人、不思議な世界観を求める人、学園モノ好き、バトル系好き、ギャグ系好き、麻枝准作品&keyアニメ好き

・冒頭の突拍子もない展開を除けば、誰にでもおすすめ出来る作品です

  • 作品の成分

麻枝准,感動,青春,友情,学園系,バトル,ガンアクション,ギャグ,理不尽,天使,花澤香奈,不思議,野球,きりもみ飛行,ジャーマンスープレックス,麻婆豆腐,ドナー登録促進

アニメ『Angel Beats!』のあらすじ

時に理不尽でも尊いもの、それが人生

「ようこそ。”死んでたまるか戦線”へ」

ライフル銃を構えた少女は、夜の学校で目を覚ました音無にそう告げた。

ゆりと名乗る少女は、ここは死後の世界であり、この戦線は天使と戦っているのだと音無に説明する。

記憶を失っているものの今一つ話を信用できなかった音無は、ゆりの誘いを断り”天使”と呼ばれる可憐な少女と接触。

すると少女は「私は天使なんかじゃないわ」と告げ、さらに自身が学校の生徒会長である事を明かし、音無は自分はバカにされていたのだと愕然とした。

しかしその後少女も同じく、この世界の者は皆死んでいると語る。

「じゃあ証明してくれよ!」と腹を立てる音無に対し、少女は突然スキル・ハンドソニックを発動させ音無の胸を突き抜いた。

致命傷を負ったはずの音無が、医務室のような場所で目を覚ますと…

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

おすすめアニメAngel Beats!

話数

話数は全13話です。

これは特に尺が足りていなかったと思う作品。

正直、2クールあれば99点ぐらいの評価の作品になっていたと思ってますw

アニメ『Angel Beats!』のおすすめポイント

独特な世界観の元で展開される、何でもアリなストーリーが面白いです!

不死身属性を利用した強烈なギャグもまた最高ですね。

反面、シリアスな部分は本当に深く、重く、人生について色々と考えさせられてしまうようなシーンが多く表れます。

麻枝准作品らしい展開と思いつつも結局泣かされてしまうのが何とも悔しいですねw

最後の方、メガネが涙で濡れ過ぎてしまい画面が見えず一時停止しました(実話)

ちなみにこの作品、1話切りしてしまう人が結構いるんですがあまりにも勿体無い気がします。

第1話は実際ブッ飛んだ内容でストーリーも見えづらいと思えますが、3話まで観ればこの作品の個性が掴め、そこから先は本当に沢山の感動が詰まっています。

過去に断念してしまった人がいれば、もう1度挑戦して欲しいと言いたくなるぐらい素晴らしい作品ですよ。

そして何ともユニークで魅力的なキャラクターが多いです!

話数の関係か、キャラクター全員がクローズアップされなかったのが残念ですが…。

まあ、それはそれで様々な想像が出来ていいかなと思う事にしました。

個人的には超絶アホな子のユイが好きですねw

PV

BD-BOXのCM動画があったので載せておきます。

一見感動系から離れているようですが、大体こんな感じのメチャクチャな空気で合っていると思いますw

スポンサーリンク

キャスト

神谷浩史(音無)、櫻井浩美(ゆり)、花澤香菜(天使)、喜多村英梨(ユイ)、木村良平(日向)、水島大宙(高松)、髙木俊(野田)、斎藤楓子(椎名)、牧野由依(遊佐)、増田裕生(藤巻)、Michael Rivas(TK)、徳本英一郎(松下)、小林由美子(大山)、東地宏樹(チャー)、沢城みゆき(岩沢)、松浦チエ(ひさ子)、阿澄佳奈(入江)、加藤英美里 (関根)

個人的にはかなりの名作です。

泣きたいアニメを探している人は是非視聴してみて下さい!

スポンサーリンク

フォロー・購読